使っていたカードが廃止になった経験。

先日、こういう記事を拝見しました。

 

matsunosuke.jp

※情報ありがとうございます。

 

 

漢方スタイルクラブカード と エクストリームカード の新規申込の停止のニュースです。

 

「クレジットカードのポイントでマイルを貯める」という観点では、高還元率のカードとして、いつも真っ先に名前が出てきたカードですね。

 

現時点でのカードの所有者に関しては、とりあえず今までどおり使えるようですが・・・。

 

 

 

実は、私、過去に使っていたクレジットカードが、新規募集もなくなり、またカードに付帯していたサービスもなくなってしまうという経験をしています。

 

そのカードとは・・・これ、

 

f:id:expatmiler:20170508161648j:plain

 

ザ・ノース・フェイス エクスプローラークラブ カード」です。

 

 

今も、「終了案内」のページが残っているのですが・・・

EXPLORER CLUB VISA CARD 付帯カードサービス終了のお知らせ

 

日本にいたときは頻繁にキャンプに出かけてて、アウトドア関連のアパレルを中心に、ノースフェイスで買い物することも多かったので、店頭でのカード入会の募集に乗っかって入会 & 発行したんですけども。

 

カードにポイントを付与して管理するっていうのから、Web登録で会員を管理して、ポイントもそちらに集約する形に変わっていったこともあって、あまりカードを発行して管理することに意味がなくなってきたんだと思います。

 

勢いで、アパレルだけじゃなく、一人用の軽量テントもノースフェイスのものにしてたりしたんですけどもね、当時は。

 

あとは、思ってたほどクレジットカード会員が集まらなかったのかもしんないですけど、いづれにせよ、結構 短命だったと思います。

 

普通のVISAカードとして使ってても、特に三井住友カードのポイントとかで得になるわけでもなかったので、さくっと退会しましたが・・・個人的には、自分で持ってたカードの中で唯一の「なくなっちゃったカード」だったのを、今回のニュースで思い出しました。

 

スーパーフライヤーズカードが無くなっちゃうことは、ないと思いますが・・・。