三井住友カード・ボーナスポイントも移行してみましたが・・・。(Gポイントで海外の壁あり)

ちょびリッチから ドットマネーを経由しての メトロポイントへの移行が上手くできたので、三井住友カード ( ANA SFC VISA ゴールド ) で貯まっていたボーナスポイントの移行にも、チャレンジしてみました。

 

三井住友カードの通常ポイントは、ANAゴールドの場合 1ポイント=10マイルで移行できますが、ボーナスポイントの場合は、1ポイント=3マイルでしか移行できません。

 

でも、三井住友カード → Gポイント → メトロポイント というルートを経由すると、

 1ポイント → 4.95 Gポイント → 4.71メトロポイント → 4.23マイル

となって、少し多めにマイルに移行できます。

 

f:id:expatmiler:20170403083845j:plain

 

Gポイントからメトロポイントへは、表面上は等価交換なのですが、5%の移行手数料がGポイントでかかるので、4.95 ÷ 1.05 = 4.71で計算していますが、実際には100ポイント単位の移行になるので、あまりキリよくはいかないですね。

 

今回は、1,300ボーナスポイントを移行しましたので、実際には

 1,300ポイント → 6,435 Gポイント

 6,100 Gポイント (手数料 305 Gポイント / 端数30) → 6,100メトロポイント

 6,100メトロポイント → 5,490 マイル (予定)

となります。

 

今回の移行内容を計算すれば、実質的には、

 1ボーナスポイント → 4.22 マイル

ですね。

でも、まぁ、そのまま 1ポイント → 3マイルの移行よりも 1.4倍のレートですから、面倒でも移行に時間がかかっていいのであれば、こちらのルートが正解かと思います。

 

但し、「日本に居ないことが多い」「日本の固定 or 携帯電話 持ってない」という、私のような立場の人間には、また「海外の壁」がありました(笑)。

 

Gポイントからメトロポイントへの移行時に、「電話認証」が必要なんですね・・・。

 

今回も日本に居る人の協力で、なんとかなりましたけど、ちょっと毎回は厳しいっす。

 

まぁ、カードの(しかも)ボーナスポイントは、そんなに短期間では急に貯まったりしないので、当分使うことはないと思いますが・・・。