AMEXスカイトラベラー&ポイント、どうしようか(個人的な)問題。

さて、先日、無事に ANAダイナースが発行されたわけですが・・・。

 

今後の使い方としては、私の中では「キャラがカブってしまう」

の整理・・・、具体的には、AMEX スカイトラベラーカードの方の 維持 or 暫定的維持 or 断捨離・・・を検討しないといけない感じです。

(いつもながら、記事を書きながら考えてますので、この行を書いてる時点でこの記事の結論、無いです(笑)。)

 

f:id:expatmiler:20170316091724p:plain

 

そもそも、キャラがカブるというのは、特によく使う宿泊費用支払いの面において。

 

過去に何回も書いてるように、今までは (購入先/支払い先は特定のところが対象ですが)

  • 航空券代の支払いで、3倍ポイント ( = 3倍マイル / 還元率 3%)
  • 宿泊代の支払いで、3倍ポイント ( = 3倍マイル / 還元率 3%)

で、そこそこマイルを貯めてきてたんです。

 

でも、昨日、早速 宿泊代の支払いに ANAダイナースを使ったように、ダイナースクラブ・ポイントモール経由で、ホテルズドットコム(+8pで計9p)やエクスペディア(+7pで計8p)を使ったほうが、宿泊代に関しては、スカイトラベラーでの支払いより 2倍以上ポイントが貯めることができるようになります。

(今回の宿泊代の支払い 1つとっても、9,400マイル相当のポイント付与になりますから、年会費無料のクレジットカードの入会/発行案件を 1つこなしたくらいにはなるので、宿泊でたまるポイントも個人的には結構大事なんです。)

 

ポイントアップの率は、表現上は「期間限定のキャンペーン中でアップしている」という雰囲気になっていますけど、他にも「エクスペディア」とか「Booking.com」とか「じゃらん」とか選択肢がいろいろありますから、おそらく、スカイトラベラーの 3%と同じレベル以上は維持できるのではないかと考えています。

 

で、何を悩んでいるかと言うと、ひとつは、もう一つの特典=航空券代での 3倍ポイント付与が結構大きいので、これだけのためにカードを維持するのかどうか。

 

それと、今の時点で中途半端にポイントが残ってたりしてて・・・

 

f:id:expatmiler:20170315235634p:plain

 

この「 中途半端な 82,767ポイント、どうしようか問題」・・・です(笑)。

 

スカイトラベラー、ポイント移行上限が 80,000ポイント(=80,000マイル)で、移行手数料が ANAマイル向けは 5,000円かかるんですよね。

 

今 ( Just Ideaですが ) 思ってるのは

  • 5,000円の(今年分の)移行手数料を払って、年間移行上限 80,000分を ANAマイルに移行
  • 残りの 2,767ポイントは、1ポイント=1円換算で使える (既に明細に載っている過去の)宿泊代支払いに充当する (通常の買物への支払いだと、3ポイント=1円換算にしかしてもらえない)
  • 移行完了&支払い完了後、解約
  • 航空券代は ANAカード (SFC VISA Gold 又は Diners・・・おそらくポイント期限が無期限なのでDinersか?) で支払い、還元率 2%で とりあえず納得する

というもの。

 

ただ Altanative Planとしては、

  • 5,000円の移行手数料を払って、年間移行上限 80,000分を ANAマイルに移行
  • そのまま維持して(夏ごろに年会費発生)、それなりに航空券代の支払いに継続使用
  • 年明け前に 5,000円の(次年度分の)移行手数料が自動継続支払いにならないようにAMEXへ連絡
  • そのうち 80,000マイル近く貯まったら、その年だけ また手数料払って 一括で ANAマイルへ移行

というものだけども、

  • 年会費+移行手数料が+15,000円かかる
  • 移行した 80,000マイルは 使用期限が発生してしまう

 というデメリットがある・・・ANA ダイナースの年会費(結構高い)も追加で発生してるしなぁ。

 

というのも、今の私の環境だと 実は ANAマイルを貯めても、特典航空券を申し込んだり SKYコインに換えたりして使う場面がなくて、そのうちマイルを使うような状況になるまでは、マイルの使用期限を気にせず (=例えば、ANA AMEXや ANAダイナースみたいなカードのポイントという状態のままキープしておいて) 期限なしで しこたま貯めておきたい(笑)・・・って感じなんですよね。

(だから、意を決して ANAダイナース発行したんですけども)

 

そのうち、かならずマイルを貯めておいて良かったーという状況になるはずなので、それまでは使うより貯めるほうに専念しておきたいなと。

でも、80,000マイル+αをキープするためだけに、スカイトラベラーの年会費を払い続けるのも ナンセンスなんで、とりあえず この 80,000ポイントは 1回 ANAマイルに移行しておいたほうがいいかもと思ってます。

ま、移行しても とりあえず 3年は持つし。。。

 

(相変わらず書きながら考えてるのですが 笑 ) やっぱ、今年後半のフライト予定が立たない段階なので、スカイトラベラーを活用できる目処もたたないから、前者=マイルへ移行して端数は効率よく使い切って、解約コースかな・・・。

 

もし、移行手数料を損益上で上回るだけの航空券代の支払いがあれば・・・と思い、今計算したら、17万円分のチケット代( 17万× 3% = 5,1000 ) 以上だと、5,000円の移行手数料を超えるので 黒字になるな(笑)。

でも、更に 1年分の年会費分もカバーしようと思うと、51万円分の航空券代かぁ。

追加の ANAダイナースカードの年会費プラス分を考えると 完全に赤字だし、マイル貯めるために 年会費払ってるという、本末転倒な話だしな・・・。

 

基本は、やはりクレジットカード発行案件を中心に ポイントサイトでポイントを積み重ねて、マイルを貯めるのが主旨だし。

 

やっぱ、やめる方向で・・・結論でた(笑)。