読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAプレミアムポイント 4年目(2016年)の備忘録。

4年目(昨年)の、自分用メモ。

海外長期遠征&滞在が始まって 4年目は、プラチナ継続2年目を達成することができました!

 

f:id:expatmiler:20170217161242p:plain

 

プラチナを2年続けて達成すると、搭乗時のマイルの加算にも好影響が出てきます。

 

以下は、ANAのフライトボーナスマイルの積算率についての説明ページのスクリーンショットなのですが、

 

f:id:expatmiler:20170214113006p:plain

 

ということで、2017年の搭乗時は 105%のボーナスマイルがもらえることになりました。

 

例によって、シンガポール - 日本(東京) のエコノミー 70%料率を例にしますと

  • ANA SFC ゴールドのみ保有
    フライトマイル 3,312 × 70% + ボーナスマイル 3,312 × 70% × 40% = 3,245マイル
  • ブロンズ 1年目
    フライトマイル 3,312 × 70% + ボーナスマイル 3,312 × 70% × 45% = 3,361マイル
  • プラチナ 1年目
    フライトマイル 3,312 × 70% + ボーナスマイル 3,312 × 70% × 95% = 4,520マイル
  • プラチナ継続 2年目
    フライトマイル 3,312 × 70% + ボーナスマイル 3,312 × 70% × 105% = 4,752マイル

となります。

なので、SFCだからと言っても、プラチナに届かずとも せめてブロンズに届いていれば、+5%のボーナス分は多くもらえることになりますから、ブロンズといえども なれそうな時には なっておくに越したことはないですね。

 

 

さて、2016年のメモ。
(ANAマイルの加算がないフライトは除く)

 

  •  2月:SIN - HND - ITM 往復 / 8,074 / ANA
  •  3月:SIN - HND - KIX & ITM - HND - SIN / 9,965 / ANA (累計 18,039)
  •  4月:対象者限定キャンペーン / 2,016 / ANA (累計 20,055)
  •  8月:SIN - HND - KIX & ITM - NRT - SIN / 8,074 / ANA (累計 28,129)
  •  9月:対象者限定キャンペーン / 751 / ANA (累計 28,880)
  • 10月:SIN - NRT - KIX & ITM - HND - SIN / 8,074 / ANA (累計 36,954)
  • 11月:対象者限定キャンペーン / 751 / ANA (累計 37,705)
  • 11月:SIN - HND - ITM 往復 / 8,074 / ANA (累計 45,779)
  • 12月:SIN - HND 往復 / 8,845 / ANA (累計 54,624)

 

と、こんな具合でした。

同じ路線でも獲得PPが違うのは、以前に書いたようにブッキングクラス違いによるものです。

 

5月以降は 8月まで、ずっと飛んでなかったので、これはダメだな~と前半は全然意識していなかったのですが、結局 10-12月の後半 3ヶ月で追い上げました(笑)。

 

少し前に、こんな案内メールも届きました。

 

f:id:expatmiler:20170217161556p:plain

 

 

でも、実は今年(2017年)は、既に 2016年の時以上にスロースタートになっています。

4月以降のフライト予定は、今のところ 目処が立っていません・・・。

 

先に書いたように、プラチナ 2年目以降(4月以降)は 搭乗ボーナスマイルの率が 105%になるんですが、肝心のフライト自体がないと、その 105%の恩恵にも頂くことができないんですよねぇ。

 

フライト予定、今年はどうしようか迷っています(笑)。