読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(つづき)エポスカード発行で 5,850マイル / でも"本人限定"受取り・・・。

ANA VISA カード ちょびリッチ

エポスカードです。

 

f:id:expatmiler:20170211144910j:plain

 

 

先日、「申し込んでみます」とリアルタイムで記事に書いた案件です。

 

expatmiler.hatenablog.com

 

 これ、2/19(日)までの期間限定で、ちょびリッチに掲載されていたもので「発行+1,000円使用」で、13,000ポイント(実質 6,500)の案件。

 

使用条件も 1,000円と比較的安価だったのも、今の「日本円の現金はあまり使いたくない」という状況の私には好都合。

 

他に、セゾン系の年会費無料カードの案件も、似たようなポイント数で掲載されているんだけども、だいたいは「使用条件 10,000円以上」と一桁違ってましたので・・・。

 

実は私、このカードの申込み数日前に、(既に記事にしてますが)「NTTグループカード」の申し込みを済ませてしまっていたんですね。

 

同じ、2月中に 2件目の申し込みしても大丈夫かな?・・・と。
それに、1月にもソラチカカード作ったばっかりだったので。

 

でも、このカードの申込み時点(2/11)では、先のNTTグループカードのWebでの審査状況確認ステータスでは、審査終了 / 発送待ちとなっていたので、これは発行完了ということで、次を申し込んでも「イケるかな?」と連続申し込み、してしまいました。

 

で、エポスカードは審査のプロセスとステータスがWeb上で確認できるのですが、現時点での審査/発行のステータスは、一応

「カードをご郵送する準備ができました。順次カードを郵送いたします。」

という表示になっています・・・が、本人限定郵便ではなかったけど・・・「佐川急便の受取人確認配達サービス」っていう、結局、本人じゃないと渡してくれない同様のサービスで配達してくれるそうです・・・トホホ。

 

本人不在の場合は、一旦、返送されて 1回だけは再送してくれるのだそうですけども、現在、1回目の送付時には間違いなく不在、再送のタイミングでもしかしたら日本に居るかも・・・という状況です。

 

どうも、海外長期遠征&滞在者にとっては、審査が通るかどうかより、ちゃんと受取れるかどうかが生命線になる気がします。

(今回のエポスカード、どうもダメ=失敗・・・の気がします・・・。)