ANAプレミアムポイント 3年目の備忘録。

3年目の、自分用 フライト& PP取得メモ。

海外長期遠征&滞在が始まって 3年目は、なんとかプラチナに復活することができました!

 

f:id:expatmiler:20170217162551p:plain

 

プラチナ・・・というか、40,000 PP以上になると、アップグレードポイントが 20ポイントもらえて、SFC保有者は +4ポイントもらえるので、合計 24ポイントになります。

 

f:id:expatmiler:20170218130235p:plain

f:id:expatmiler:20170218130820p:plain

 

シンガポール - 日本」間 のアップグレードには、8ポイント必要なので、ちょうど 3回分のアップグレードが出来ます。

結構、アップグレードは便利に使ってますので、個人的には マイルだけじゃなく PPの獲得も結構 気にしてたりします。

 

 

以下、3年目のメモ。
(ANAマイルの加算がないフライトは除く)

 

  •  3月:SIN - HND - ITM & KIX - HND - SIN 往復 / 8,074 / ANA
  •  5月:SIN - BKK 往復 / 1,244 / シンガポール航空 (累計 9,318)
  •  6月:SIN - HND - KIX & ITM - HND - SIN / 8,074 / ANA (累計 19,683)
  •  7月:SIN - HND - KIX & ITM - HND - SIN / 8,074 / ANA (累計 27,757)
  •  7月:対象者限定キャンペーン / 960 / ANA (累計 28,717)
  • 10月:SIN - HND - KIX & ITM - HND - SIN / 8,074 / ANA (累計 36,791)
  • 11月:SIN - NRT & HND - SIN / 6,954 / ANA (累計 43,745)
  • 12月:SIN - NRT - ITM & ITM - HND - SIN / 9,965 / ANA (累計 53,710)

 

この年も、初年度と同じく 12月に滑り込みで、プラチナ到達でした。

12月の PPがいつもより PPが高いのは、ブッキングクラスの違い (普段は H だけど、この時の片道分は M )によるものです。

年末とか繁忙期は、予約もいっぱいで安い席が空いてなかったり、空いてても価格も高かったりしますが、でもその分ブッキングクラスが上がったおかげで、ブッキングクラスの料率が、Hだと70%のところ、Mだったら 100%ついたり搭乗ボーナスポイント 400がついたりするので、(PPもですが)マイル積算的には、ラッキーなんですけどね。

 

あと、この年は (前年にブロンズにも到達しなかったからなのか)、対象者限定の PP上乗せキャンペーンがあって、幸運にも対象者になっているという案内があったんですね。

この対象者限定キャンペーン、ANA SKY WEBにログインしてチェックしないと案内が出ていない時があるみたいなんで、必要がないときにでも時々は ANAのページにログインしてチェックしてみることを、おすすめします。

 

この年はたまたま、このキャンペーンがなくて 12月も往復とも Hクラスだったとしても、ギリギリ、プラチナ達成基準に届いている計算(50,859)でしたが、もらえるものはもらっておかないと・・・と。