読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAプレミアムポイント 2年目の備忘録。

ANA SFC マイル プレミアムポイント 備忘録(メモ) 搭乗記録

初年度に続いて 2年目の、自分用 フライト& PP取得メモ。

海外(アジア)との往復の機会が増えてからの 2年目は、残念ながらプラチナには届かず、ブロンズにさえも届きませんでした。

結果、平SFCで終了・・・。

 

f:id:expatmiler:20170214104034p:plain

 

以下、2年目のメモ。
(ANAマイルの加算がないフライトは除く)

 

 

この年は、緊急でのフライトが 2回ほど発生し、航空会社を選ぶ余裕が無かったこともあり、半分以上のフライトがシンガポール航空

選択の余地があって全部 ANA便だったら、最低でもブロンズには到達してたはずなんだけどな・・・と。

 

でも、シンガポール航空は、個人的には 好きな航空会社なので、それはそれでいいんですけどね(笑)。

 

2年目は、ホント、他のアジア各国に行くこともほとんどなく、短距離路線で回数を重ねて貯めることもできませんでした。

 

ただし、ANA便にマイルを加算されないルートのフライトも少しは飛んでます。

ルートや時間帯の関係で ( ANAはもちろん)シンガポール航空が就航していないなど、マイル獲得には貢献していないんで詳細は省きますが。

例えば、シンガポール航空の子会社である、シルクエアは、シンガポール航空と同じ クリスフライヤー・マイルを貯めることができる(=シンガポール航空のクリスフライヤーと同じ口座に合算できる・・・というか、シルクエアがクリスフライヤーに参加しているというか)のですが、シルクエア運行便をシンガポール航空コードシェア便として取った場合でも、ANAにはマイル加算できないんですね。

 

でも、スルーするのもなんなので、一応、そういうのはクリスフライヤーに加算しているのですが、中途半端に貯まったクリスフライヤーの使い道が全く無く・・・。

 

これをどうするか ( それとも どうもしないで無視するか )も、一つの課題だったりします。

 

ちなみに、クリスフライヤーで上級会員を目指す/上級会員になるのも、なかなかに良さそうなのですが、やっぱり会員資格が 1年のみ・・・ということになるので、SFCを取得するのが一番安心感があるということになりますね、個人的には。