JAL提携ラウンジ変更:シンガポール・チャンギ空港

JALは、7/27のJL712便から、シンガポールチャンギ空港での提携ラウンジ先を変更することになったようです。

〔お知らせ〕シンガポール・チャンギ国際空港のラウンジ変更について - JAL国際線

 

今までは、SATS Premier Club Lounge が提携ラウンジだったんですけども、7/27以降は、dnata Lounge っていうところになるみたいです。

 

私、SATS Premier Club Lounge は、プライオリティ・パスを持ってたときに何度か使ったことがあったんですけども、この dnata Lounge っていうのは知りません(笑)。

 

 

場所は、3Fにあるようですね。

f:id:expatmiler:20170714145102j:plain

 

成田からパリへの航空券が当たるキャンペーン実施中!(エールフランス)

今朝、エールフランスから、メールが届きました。

(エールフランスFFPである、Frying Blueに会員登録しているので・・・。)

 

f:id:expatmiler:20170707090824j:plain

 

 メールのタイトルにあったとおり

「成田からパリへテイクオフ!航空券が当たるキャンペーン実施中!」

だそうです。

 

 

応募のリンク先は、下記。


ご興味のある方は、どうぞ・・・。

「パリへ行くなら成田から」キャンペーン実施中!

 

 

香港国際空港:シルバークリスラウンジ

先日、香港からの帰りに、シルバークリスラウンジを使ってきました。

 

f:id:expatmiler:20170704123307j:plain

 

シンガポール航空ハブ空港であるシンガポールチャンギ空港では、シンガポール航空は2種類のラウンジを運営していて、

  • クリスフライヤーゴールドラウンジ
  • シルバークリスラウンジ

の 2種類が、あります。

 

前者は

となっていて、後者は

という違いがあります。

後者の場合は、シャワー室も利用できたりと、ちょっと差がついてます。

空間も広いし、食事の種類も多いですしね。

 

 

でも、今回、香港→シンガポールは、日本便と違って半分の4時間のフライトということもあって、エコノミーの利用だった訳ですが、香港国際空港には「シルバークリスラウンジ」の 1種類しかないので、エコノミー利用でも、「シルバークリスラウンジ」の方を使わせていただけるんですね。

 

f:id:expatmiler:20170704123225j:plain

 

ビールも自分で注がなくても、ちゃんとカウンターの中の人が注いでくれますし、良い感じです。

 

もう少し早めに空港に行って、もう少しゆっくりしてても良かったかな~と。

居心地、良かったです。

 

APECビジネス・トラベル・カード(ABTC)、大活躍。

先週、中国&香港に行ってきたのですが、タイトルの通り、APECビジネス・トラベル・カード(ABTC)のおかげで、長蛇の列に巻き込まれず、大変スムーズな入出国ができました。

 

以前のAPECビジネス・トラベル・カード(ABTC)に関しての記事は、こちら。

expatmiler.hatenablog.com

 

今回、まずは広州に入ったのですが、入国審査の蛇行した長い列を横目に、APECビジネス・トラベル・カードを持っている場合は こっちのレーンに並ぶことができます。

 

f:id:expatmiler:20170703133748j:plain

 

こっちは、単なる直線の列で、数人しか並んでいませんでしたので、すいすい進みます。

 

 

案内板の表示は定期的に表示が変わるのですが、下記のように・・・

 

f:id:expatmiler:20170703133625j:plain

 

と、ちゃんと「APECビジネストラベルカード」と中国語で記載されています。

 

 

こちらは、広州から電車で移動して香港に入るときですね。

 

f:id:expatmiler:20170703132324j:plain

 

少し画像が小さいのですが、ちゃんとグリーンの掲示で特別レーンが用意されています。

まぁ、ここは言うほど混んでいなかったんですけどね。

 

 

そして、今度は、香港からの出国時。

 

f:id:expatmiler:20170703133925j:plain

 

ここにも ちゃんと、特別レーンがあります。
(写真の表記が中国語になってますが、APECビジネストラベルカードと表示が出ています。)

 

香港国際空港も 結構 混んでる空港なんですが、楽々の出国審査です。

 

香港国際空港の場合は、2段階の審査になっているようで、1段階目は特別レーンは無いので、そこはちゃんと並ばないといけないんですけど、そこは比較的すいすいと進むので、問題なしでした。

 

 

香港の場合、e-Channelというのに登録すれば自動化ゲートを利用できるようなんですけども、登録は香港に入国時にしないといけないとか、いろいろ条件があるようなので、今回は登録できず。

 

香港国際空港の場合、JALANAの上級会員も登録できるようです。

www.jal.co.jp

www.ana.co.jp

 

いづれにせよ、頻繁に海外(特にアジア)にお仕事で行かれる方は、APECビジネス・トラベル・カード、オススメです。

 

明日は香港返還20周年。

f:id:expatmiler:20170630231746j:image

 

狙って行った訳じゃないのですが、そういうことのようで。。。

 

香港入国というより中国本土からの出国審査のセキュリティが、めちゃくちゃ厳しかったです(笑)。